忍者ブログ

現実は単なる二度寝の夢

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

売らり待ちたり

時間がゆったりと過ぎていく。

自分の寿命がいつなのかは分からないけれど、
いちど、80歳くらいになったときに現状を俯瞰してみたい。
いまこの気持を記憶したまま、俯瞰してみたい。

「人生にIFは無い」というのが座右の銘で、生きた道そのものが
その人を表すし、それまでの道のりや選択肢に誤り(誤りという表現は本当は正しく無いのだけれど、それ以上の言葉が見つからない)は無かったと思いたい。

だけど、とある大きな決断をくだそうとするときに、その決断の内容そのものに
加えてそもそも決断をくだすこと自体が正しいことなのかどうか
というようなことはどうしたって気になる。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カウンター

最新記事

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[11/30 torisuke]
[11/10 かわ]
[11/08 ○チメディア文化課程]

最新TB

プロフィール

性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

リンク

アクセス解析