忍者ブログ

現実は単なる二度寝の夢

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電気の消えたガラス窓

深夜12時過ぎくらいに家を出て
1時半くらいに帰宅したわけだ。
散歩がてらCDを借りにみなとみらいへ。


みなとみらいのツタヤに行くときは
夜遅くに歩きで行くと自分の中で決めてる。

そもそもみなとみらいは街並みが整頓されてることに加えて
深夜になると人通りも車も少ないし
大きなビルやお店の電気が丸ごと消えてたり
駅のシャッターがしまっていたりして
それの上に月が出てたりするとすごく気持ちがいい。

音楽を聴きつつ、がらんとした道を歩いてるだけで
なんだかいつもとは違った気分になれちゃうのが好き。



お目当てのCDは全部で五枚。
勉強のためジャズギタリストのCDを4枚とジャズの名盤を1枚。

店内をぷらぷらしつつそれらを探してた。

ちなみにツタヤの店内をぷらぷらするのは俺の趣味のひとつで
別段借りたいものがあるわけでも無しに
なんかしらの用事でツタヤに行ったときは
ずーっと店内をぷらぷらしつつ、色々なジャンル(自分が絶対に聴かないようなものも含めて)のCDを見て回る。

本日目当てにしてた5枚のうち、3枚は生存確認したものの
2枚は行方不明どころか、そもそもツタヤに住んでいない様子。いらいら。
ジョンスコ1枚くらいおいといてよ!パットメセニーのCD増やして!



てなわけでなんだかムッとしたので
借りる予定の無いCDを借りることに。

まあなんとなく予想はついていたし
自分自身が暴走し始めると歯止めきかないので
一応、家にあった箪笥貯金全額(1万円)財布に入れてから家出たんだけどw




以下、本日借りたCD君たち

"young team" / mogwai
"roseland nyc live" / PORTISHEAD
"GUITAR shop" / Jeff Beck
"ORIGIN OF SYMMETRY" / MUSE
"Time Control" / Hiromi's Sonicbloom
"Jim hall & Pat Metheny" / Jim hall and Pat Metheny
"Full House" / Wes Montgomery
"Now's the time" / CHARLIE PARKER



雑食ワロタ(笑)

とりあえず下から数えた3枚が元々借りる予定だったジャズたち。
hiromi's sonicbloomは前からずっと聴きたかったアルバム。やっと入手!
今も聴いてるけど、最高。やっぱりこの人の曲は大好きだ。
sonic bloom名義だから、トニーグレイとマーティンバリホラに加えて
フュージンスキがギタリストとして正規加入してるわけなんだが
このハゲかっこよすぎてどうしようもねえ。いつかコピーしたいけど無理だわなあ。

MUSEとJeff Beckは以前に別のアルバムを借りたときにとても気に入って
少し時間が経った今もまだ好きでい続けていたため借りた。
MUSEの爆発的なサウンドとボーカルの声質が好き。曲調に合ってるよなあ。
Jeff Beckはテンポ感と指弾きとは思えないギターサウンド。
ドラムがテリーボジオってとこにも惹かれたwww楽しみだwww

さて、問題はPORTISHEADとmogwaiですよ。
この2つはこれまで一度も聴いたことが無い。
しかもmogwaiとかはお薦めされてる3枚目くらいのアルバムじゃなく
デビューアルバム借りてきたからね。どうなんだろうね。
未知だわー。これも楽しみだわー。




ホントはもっと、たくさん借りようと思ったんだけど
なんだかこれで気分がおさまってしまった。
とりあえずこの一週間はこの子らをじっくりと聴こうと思うよ。



服とかゲームとかそういうものに金使わない代わりに
音楽を聴くためのお金は抵抗無く使ってしまう。
でもこれが自分の性にあってるんだろうな。

自分の知らない世界はそこらへんにごろごろ転がってて
それを心の底から楽しんでる人たちがたくさんいるわけだ。
その人たちが楽しめるのに、自分が楽しめないはずは無い。
そういう気持ちもどこか無意識にあるのかもしれない。

たくさんたくさん色々なものを見聞きして
成長はしなくてもいいけど
うーん
視野の広い人間にはなりたいと思うな。

PR

鏡に移る溺れた姿


金曜日は平日の中でもリズムが崩れやすい日だ。
他の平日と違い1時限が無いことに加えて、昼休みの後も授業が無いため時間が浮く。
金曜に授業をとっていない友人も多いし
時間をどう扱えばいいのか、後期になって一ヶ月経った今でもつかみきれていない。

とはいいつつも、金曜に唯一入ってる授業は出席とらないしつまらないしで
ここ2週間くらいは金曜に大学に行くことは無かったわけで、つかむもへったくれもないんだが
どうせ勉強のために図書館は使うからなあと思って
30分ほど遅刻はしたけれども、今日はクソつまらん授業を受けに大学へ行った。



授業を受けたあと昼飯を食い、ギターを弾きに部室へ。
先輩のバンド練習が入っていたため
ギター持って野音に向かった。

次のコマに授業が入ってる友達は隣で語学を勉強しつつ俺のアイポッドで音楽を聴き
俺はひたすらjoe passのnight&dayの練習を繰り返す。

寒い寒いとは言ってたけれど
風がおさまってる中で日差しが強い場所にいると
中々暖かさを感じるものだよね。

途中突風が吹いて、アニメのように楽譜が舞った。小さな竜巻みたいに。
なんだかあまりにも綺麗に舞うもんだから思わず見とれちゃって
近くに居た人たちが拾い集めてくれてる前でぼーっと座ってた。
何様のつもりだよ(笑)



友達が授業を受ける時間になったもんだから
俺もギターの練習を中断して図書館のカフェへ。
カフェモカのトールを二杯で3時半くらいからかな。
5時くらいまでは音楽理論のお勉強をしておりました。

作曲にいかすつもりはなくて、あくまでジャズの上達のため。
あーもっともっとギターうまくなりたい。
かっこいいジャズっぽいソロが弾けるようになりたい。


7時になったら図書館の3階窓側に場所を移し結局9時40分まで勉強しとった。
ずーっとフランス語。フランス語ばっかり。
3週間連続でサボっちゃったからなあ。
後期もフル単で頑張りたい。そして2年生以降は好きなことやりつつバイトもしたい。




やることがきちんとあるほうがなんだか気持ちが落ち着くんだがね。
息抜きに少し散歩をして少し遠いところにある自動販売機の前あたりをうろついてると
なんか最近の自動販売機は進んでてね、ニュースが電光掲示板のように流れるんだよ。
そうすると切ないニュースなんかが目に入ってきてね
そんな気持ちを寒い中で抱え込んで、静かな図書館の中へ戻っていくわけさ。

野音で話をした友達もそうだし
なんか周りの色々な友達が
なんやかんやで切ない話をしてくるわけだけど
共感しつつも、それは偽者の共感なんだって思う悲しさ。
体験が無いんだよなあ俺には。

離れていくためには、まずくっつかなきゃいけないわけでさ。





あらあら。こんなお話をするつもりじゃなかったのにな。

とにもかくにも、これからも肌寒い日は続いてゆくよ。
僕はどうしていこうかな。
マフラーを巻くか、ギターを抱くか。
無心に走り回ってみようかな。
息を切らして全速力で走れば
色々な部分が綺麗になるのかしらん。





そう思ってか今日の帰り道走ったんだけどね(笑)
普通に辛いだけだった(笑)

なにやってんだろ、アホだろ
でも走るけどね。アホみたいに。

ワンミニッツサティスファクションは白濁色の空気に埋まる


学校に行くときは上原ひろみを聴き
学校にいる間はmouse on the keysを聴き
学校から帰るときはhiromi's sonic bloomを聴き

変拍子大好き人間か(笑)



今日は図書館で勉強をしておりました。
勉強をしようとはずっと思っていたけど
勉強に手をつけられたのは久々です。

途中で休み休みだったけれど
久しぶりのことだからそれもしかた無いと思って割り切った。



感情が動きまくって自分じゃどうしようもない。
動きたいのか動きたくないのかすらわからん。

なにかやりたいんだろうけれど
やりたいことが無い以上動けるはずも無くて。
これからどうしたいんだろう。
むしろどうかしたいんだろうか。

日々の意味。
思考の向こう。
生活に衝撃を。



まあ、なんだっていいさ。
たぶん一人でどうにかなるもんでもないんだろうよ。
だとしても誰かが助けてくれるとか
そういうはなしでもないんだろうよ。

明日は久々に金曜なのに学校に行くさ。
そろそろ、さぼったりするのやめようと。

0と1の間隔は無限を作る


こうやって駄目な生活を続けていくのだなあ・・・


久々に本を一気読みした。
母親か父親どっちかの本がテーブルの上に放置されてたので、それを手にとり部屋へ。

海堂尊の「夢見る黄金地球儀」って本。
登場人物がわざとらしく「バチスタシリーズ」ぽい性格だったり
シリーズ中に出てくる人物と同姓同名だったりしたけど
作者にとって初めての医療関係以外に関連する小説らしく
バチスタとかとは完全に別物の作品だった。

いやーしかし、流石におもしろいわ。
医療関係の仕事につきながら、毎年何作も出してるうえにおもしろいとはね。
まいったまいった。


こいつの所為で語学は何もできなかったけどね。
あー、明日大学行きたくないなあ。
でも人に会わないと何も感じないからなあ。

それはそれで幸せではあるけれどもよ。

日々記の響き

たしかあれは高1か2くらいのとき
「そろそろインターネッツに詳しくならないと時代の波についていけない」
と思って、サイト構築てきなものを勉強しようとした。

そんなときに使ったのが忍者ツールズだったんだが
もちろんものぐさな俺がサイトを完成させるはずも無く
一日で飽きてやめた。

そういえばIDってまだ残ってるのかなーとふと思って確認したのが先ほど。
なんだか残っていた(作り始めのHPも残ってた)ので、このブログを使っていこうと思うよ。
使うのに慣れるまで少し時間かかりそうだなー。

なれていったら画面細かい設定を段々と変えていこうとは思うけど
とりあえずはこのままの状態で進めていくさー。
よろしくよろしく。

カウンター

最新記事

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新CM

[11/30 torisuke]
[11/10 かわ]
[11/08 ○チメディア文化課程]

最新TB

プロフィール

性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析

リンク

アクセス解析